梅野 源治 VS ルンラット・ナーラーティクン

2.11「NO KICK, NO LIFE2015」梅野の相手はラジャ2冠王!!

梅野 源治 (PHOENIX / WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)
VS
ルンラット・ナーラーティクン (元ラジャダムナンスタジアム2冠王・WMC世界スーパーバンダム級王者)

60.0㎏契約
3分×5ラウンド
キックボクシングルール(ヒジ打ち有り)


今回、3度目の開催となる「NO KICK, NO LIFE2015」のメインイベントを務めるWBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者・梅野 源治(PHOENIX)の対戦相手が、元ラジャダムナンスタジアム2冠王・WMC世界スーパーバンタム級王者梅野 源治 VS ルンラット・ナーラーティクンに決定した。

当初より、現ムエタイ王者を含む様々な候補選手の名があがっていたが、気候や契約ウェイト問題を理由にことごとく対戦を避けられ対戦相手選びが難航。そんな梅野の前に予想外の強敵が名乗りを上げた。

ラジャダムナンスタジアムで2階級制覇を成し遂げた後、階級を上げ7chスタジアム王者となりWMCの世界タイトルをも獲得したルンラットは、パンチにはパンチ、首ヒザには首ヒザと、相手の出方に合わせてとことん対抗する好戦的スタイルで、過去にルンルァンレック・ルーパーバージム、デーナロン・シップチャーグンといったラジャダムナンスタジアムを代表する王者達を次々と撃破。一昨年カイムッカーオ・チュワタナをKOした試合は、人気ムエタイ雑誌『ムエサヤーム』でも大きく取り扱われた。

また、梅野が以前ルンピニースタジアムで試合に出場した大会のメインイベントをルンラックが務めていたという偶然の因果関係も手伝ってイケイケの好戦的なスタイルの両者の闘いはガチガチの削り合いになること必至!


ルンラット・ナーラーティクン (元ラジャダムナンスタジアム2冠王・WMC世界スーパーバンタム級王者)

生年月日: 1985年4月27日
身長: 170㎝
体重: 65㎏
タイトル:
ラジャダムナンスタジアム認定ライトフライ級王者
ラジャダムナンスタジアム認定フライ級王者
7chスタジアム認定スーパーバンタム級王者
WMC世界スーパーバンタム級王者

ルンラット・ナーラーティクン

ルンラット・ナーラーティクン


梅野 源治 (PHOENIX・WBCムエタイ世界スーパーフェザー級チャンピオン)

梅野 源治

梅野 源治


その他ファイトカードはFIGHTERでチェック。
「NO KICK NO LIFE 2015」大会概要


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA