キックボクシング新イベント「KNOCK OUT」に出場する”野良犬二世”森井洋介とは

morii20160905

9月14日19:00より渋谷TSUTAYA O‐EASTにて行われる「KNOCK OUT」旗揚げ記者会見にて実施される3分5Rのワンマッチ。イベントの方向性を示す重要な一戦に、勝利した試合のKO率が55%。直近の10勝のうち7つのKO勝利を記録しているハードパンチャー。森井洋介が登場。

“野良犬二世”  森井洋介
44戦34勝(19KO)7敗3分 全日本キックボクシングスーパーフェザー級王者
ゴールデングローブ所属 1988年7月30日生まれ

強烈な右ストレートでKOの山を築く森井

3分5Rハイペースで動き続ける豊富なスタミナと強烈な右ストレートを武器にKOを量産する森井。現在7連勝中とノリに乗る。今年は3月に開催された「NO KICK NO LIFE」で「居合パンチ」という独自のスタイルで人気を博し、実力の評価も高い町田光にTKO勝利。5月に開催されたキックボクシングイベント「ZONE」では同郷で親交が深く、ニックネームの”野良犬”も受け継いだ小林聡がかつて腰に巻いた「全日本キックボクシング」のベルトを獲得。前戦6月の「NO KICK NO LIFE」では耐久力が高く、ディフェンスにも定評のあるチャオ・ロゲートを相手に、倒すことは出来なかったが最終ラウンドまで攻め続け快勝。

9月14日に戦う高橋一眞は7勝のうち6試合でKO勝利をあげる倒し屋。両者共に積極的に前に出てKOを狙うファイトスタイルであり、今回の試合はイベント名である「KNOCK OUT」をまさしく体現するような、KO必死のバチバチの潰しあいになることは間違いなし。

ZONEで行われた全日本キックボクシングタイトルマッチレポート(eFight)
http://efight.jp/result-20160501_237573
ZONE公式サイト http://www.zone-kick.com/

森井洋介が”野良犬二世”と呼ばれる理由

森井のニックネームである”野良犬二世”。これは国内外のキックボクシングを渡り歩いた小林聡が、誰にも媚びず、無骨で男らしい姿から付けられたニックネームである”野良犬”を受け継いだもの。森井も小林と同じ空気を持ち、華やかさはないが、常に殺気を放ちKOを狙い続けることで観客を魅了する。実はもう一つ代名詞の右ストレートを元に作られた”ミサイルパンチャー”というニックネームを持つが、そちらは本人は気に入っておらず、「ダサいから嫌だ」と語っている。

「世界最強の立ち技格闘技」と称される「打倒ムエタイ」を掲げ、「とにかく強い相手と戦っていきたい」とコメントする森井。高橋はキックボクシングの老舗団体NKBで将来を嘱望される新鋭だが、しっかりと勝利して将来のビッグマッチにつなげることが出来るのか。

NKB公式サイト http://www.nkb-r.com/

森井洋介 VS チャオ・ロゲート NO KICK NO LIFE THE FINAL

町田 光vs 森井 洋介 NO KICK NO LIFE 2016

日時 2016年9月14日(水) 開場18:00 開始19:00
会場:渋谷TSUTAYA O‐EAST
〒150-0043 住所:東京都渋谷区道玄坂2-14-8 2F
http://URL:http://shibuya-o.com/
スケジュール
19:00:イベント開始
19:45:キックボクシングマッチ(森井洋介vs高橋一眞)
20:15:終了
生中継配信サイト
【FRESH! by AbemaTV】https://abemafresh.tv/bushiroad/35039
【YouTube】http://www.youtube.com/c/NOKICKNOLIFE/live

abemafresh_bnr0914